読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライライの旅ブロー

旅ブロ!!!

深夜に出発したら1日日帰りで遊べるくね?vol3

温泉には3時間くらい移動して浸かってを繰り返していました。
40代くらいの夫婦が途中で温泉に来て、その方たちの出身が大阪ということで、私たちの地元が京都ということもあり話はちょいちょい盛り上がりました。
やっぱり旅先の出会いはいいですねー
私は主に聞いてるだけなんですが、いろんな考えを受信してるので、損はしていないはず。


3時間も浸かってたらのぼせたりしないの?と思ったそこのあなた!笑
大丈夫です、温泉の温度が高くないので。
だいたい人肌と同じくらいの温度を下回ってたり、上回ってたり。
いくらでも温泉に浸かることができます。
私達が行ったのは日中でしたが、夜中に行ったら人が多くて、それはそれで面白いそうです(^^)

ふと、時計を見ると11時頃でした。
お昼時、だいぶ名残惜しかったんですけど、ランチ食べに行きます。
さよなら湯原温泉

車で20分ほど移動したところにある、蒜山(ひるぜん)高原でランチをいただくことにしました!
なぜならですね、ひるぜん焼きそばB級グルメとして有名だったからでして。。
写真はないんですけど。笑
うどんに近いようなちょっと太めの麺、とそれに絡む味噌だれがマッチしていて美味しかったですよ。
親鶏とキャベツ、上に温泉卵。鉄板にのってやってきたので、まずは耳で楽しめる。
卵を割ったときの、ジューって音がたまらなかったですね。(^^)
あまりにもおいしかったので、このひるぜん焼きそばの味噌だれをお土産で買うことにしました。笑
相方はうどんを食べてました。笑
もとはそのお店の方が讃岐でうどん屋さんをしていたみたいで、それはそれで美味しそうやったんですけど。
まあいっか。笑

日帰り旅いいですよ。
私達みたいにクレイジーな日程にしないで、余裕のある旅を。笑↓↓↓